低温スチームで簡単「お煮しめ」

今回のテーマは、「お煮しめ」です。

おせちを最近は買われる方が多いようですが、
やっぱり手作りが美味しいと私は思うのです。
でも、年末の忙しいときのお煮しめほど苦痛なものはありません。
それぞれ別に炊くから鍋とコンロを占領され、一番手がかかったのに
派手じゃないから、お正月はなんだか存在が薄い・・・。

そんなときこそ、「低温スチーム」です。
押し迫らない時に蒸しておいて、お正月まで出汁に漬けておけば大丈夫。
しかも、素材の味が強いから、美味しくてしょうがありません。

作り方
1.それぞれの材料はまず50℃で洗いましょう。
2.低温スチームを下記の温度でします

 

<根菜類>
●85℃~90℃ 40分 まとめ蒸し
れんこん   輪切り
にんじん   好みの大きさ   乱切りor 輪切りにして梅型など
ごぼう    斜め切り     カットしたら水にさらす。
サトイモ   丸のまま    (皮付きのまま)
こんにゃく  くるくるにして。

☆鍋に水を張り、全部材料をのせたあと加熱。85℃になったら極弱火にする
●70℃  30分蒸し
干ししいたけ 冷水で一晩戻しておく
油あげ
☆70℃になったら、材料をのせて30分

3.それぞれの調味液(煮詰めないので、最終の味付けくらい最初から濃いめ)を作って、
蒸した材料をいれ 5分~10分程度加熱して味を調整する。
タッパに液ごといれて漬け込んでおくと味が染み込みます。
例)かつおだし 300cc
お酒     大さじ2
みりん    大さじ3
砂糖     大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ3

例)干しシイタケ
戻し汁   200cc~300cc
酒     大さじ2
砂糖    大さじ2
濃口醤油  大さじ2

4.お正月までそのまま保存

食感は抜群、干臭さもなくて、煮込む必要がありません。

お煮しめ是非お試しください。

今年も蒸しくらぶ会、楽しく終わることができました
来年もどうぞよろしくお願いします。

カテゴリー: 野菜を使ったレシピ   パーマリンク

コメントを残す